上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 コメントは受け付けていません | トラックバックは受け付けていません

カテゴリ:スポンサー広告

この「ゴールデン動画劇場」、もう26日いっぱいでの

値上げが決まっているようです。


ちょっと早いんじゃないかと思うんですが、開発費用の回収など

大人の事情があるんでしょうね。


しかも、値上げ幅は1000円やそこらじゃないそうです。

元の値段が高くないだけに、率でいうと大変な値上げ率になりそう。

となると、もし結局買うのなら、今買っとくべきでしょう。


*「ゴールデン動画劇場」とは?


詳しくは、こちらをクリック


 


 


さて、これまで「ゴールデン動画劇場」で出来る事について

いろいろお伝えしてきましたが、


今日は「これはちょっと足りないなあ」というか、気になる点を

お話させていただきます。


 


販売サイトでも他のアフィリエイターさんも

「ゴールデン動画劇場は動画サイトを作るツール」

と紹介されていますが、私は「サイト」と言うのに抵抗を感じてます。


といいますのも、「ゴールデン動画劇場」で人気のキーワードを

1つ入れると出来上がるのは、1ページだけの「動画ページ」

なんです。


もちろん、その「動画ページ」を1つのフォルダーの中に

たくさんサクサク作っていけるので、たくさんのページの

集まりにはなります。


しかし、それだけでは各ページのつながりがないわけですね。

それを「サイト」というのか?ということです。


まあ、言葉の定義云々というのはどうでもいいんで、

現実問題の話をしますね。


ゴールデン動画劇場で動画ページを作ったら、少なくとも

毎日更新しているブログ(インデックス・ブログ)からリンクを

貼って、検索エンジンのクローラー(ロボット)を呼び込み

ましょう 


それに従って、インデックス・ブログからリンクを貼りました。

そのリンクをたどってスグに検索エンジンのロボットが来ました。

その後ロボットはどこに行くでしょう?


何も対応しないと、サイト内の他の動画ページには行かずに、

多分Youtubeにでも出て行くでしょうね。


コレ、何だかもったいないと思いませんか?


クローラー(ロボット)に他のページも巡回させて、

ちゃんとインデックスしてもらうべきだと思いませんか?


SEO的に言っても、内部リンクがしっかり作ってあることは

上位表示にプラスだと言われています。


このような内部リンクが「ゴールデン動画劇場」では

今のところ自動で出来上がりません。


そこでこの点を補う必要があります。


ゴールデン動画劇場で動画ページを作成する際に、


 (a) トップページへのリンクと


 (b) その直前に作った動画ページへのリンク(あるいはランダムに

   
選んだ他の動画ページへのリンク)を


必ず入力しておきます。


これで内部リンク網がある程度出来上がり、クローラーが index.php

経由で、あるいはリンク集経由でサイト内をグルグル回ってくれ、

SEO的にも強くなると思います。


ゴールデン動画劇場で動画サイトを作られる際は、

この点を是非ご注意くださいね。

スポンサーサイト
【2011/07/26 17:42】 コメント(0) | トラックバック(0)
スレッド:☆★おすすめっ★☆ - タイトル:アフィリエイト
カテゴリ:ツール
この記事に対するコメント
この記事に対するコメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newfrontierbiz.blog34.fc2.com/tb.php/2127-116cdc5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。