上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 コメントは受け付けていません | トラックバックは受け付けていません

カテゴリ:スポンサー広告

この「MARS」がどんな役割を果たせるのか


そしてなぜ集客ツールとして使えるのか?


ちょっとご説明したいと思います


 


 


まずは、売り上げを上げていくにはそんな視点で本日はお伝えしていきます。


ビジネスをしていく上で売り上げを 構成する要素は

"3つ"しかありません。


(1)「来客数」x(2)「購買率」x(3)「単価」=「売上」


売上を上げようと考えれば、

上記の3つの数字を変えていくしかないわけです。



じゃー1つめの壁である


「来客数を増やす」という集客の部分。



正直、集客の方法っていろいろあります。 。


また新しい技術の登場やインフラの整備によりその集客の方法も

ざっとあげると


 


PPC広告、ブログ、ツイッター、メルマガ、フェイスブック

バナー広告、アフィリエイト


などなど 。


実に多様化しています。


新しいインフラの整備により、今までの顧客獲得単価に変動があったり、

新しい技術の登場により、ネット上のあなたのサイトへのアクセスをする

端末や経路、 またはライフスタイルや購買の動きが変化するのはごくごく

自然なことですね?


そういった意味で、環境の変化に合わせて集客をする方法をブラッシュアップ

していくことは 事業を進める上で必要なことだと思います。


では、少し視点を変えて、考えてみましょう。


インターネットを通して人と人がコミュニケーションをする手段にどのようなも

のがあるか、しっかりと検証したことはありますか?


あなたが第三者とコミュニケーションをとろうとした場合にその仲介をする


「媒体」・「システム」・「機能」にはいろいろなものがあります。


思いつく範囲でもたくさん出てくると思います。


パソコンとネットを使えばどういった形でもだれかとコミュニケーション

をとる事が可能です。


 


そこで


 


「ソーシャルメディア」


「ソーシャルネットワーク」


というような言葉を近年よく聞くようになりました。


例えば、「インターネット」と「コミュニケーション」。


いろいろな見方はありますがインターネットと人の繋がりを

考えてみたときに、人の繋がりが"物理的"な距離関係から、

"情報的"な距離関係に変化しているといえます。


瞬間的に様々な所に自由に移動出来るということです。


ソーシャルメディアが注目される理由はいろいろありますが

このコミュニケーションの新しい変化が 大切な要素のひとつ

であることは間違いないでしょう。


「身近な友人より、ミクシィのマイミクの方が

      
多いしコミュニケーションをとっている。」


そんな人もいるかもしれないですね。


自分も何気に、アメーバピグとかにめちゃくちゃハマってます。(笑


 


何が言いたいのかといえば・・・。


そもそもインターネットには「距離」という概念が無いんです。


SNSやブログ、電子メールなどを通して、遠く離れた人間ともコスト

が掛からずにコミュニケーションがとれる。 もちろん物理的な制約は

ありますから物体を瞬間移動させることはできませんが、


どんなに離れたところにいる相手でも簡単に会話をすることができるんです。


『そこから得られる"情報"をどうやって活かしていくのか?』


『そこから得られる"人間関係"を、どのように育てていくのか?』


環境が変化していく中で、売上を安定的にしかも継続して上げ続けて行くには

その時代時代の 時流に沿った媒体の活用や、それに適応していく技術はとても

大切なスキルだと思います。


そこで今回新たな弊社のソフトMARSというソフトを開発しました。


ですので、


新たな市場で思いっきり稼いでいくそんな方にはお勧めのソフトです。


是非お試しください。


「MARS」

スポンサーサイト
【2011/10/09 17:03】 コメント(0) | トラックバック(0)
スレッド:☆★おすすめっ★☆ - タイトル:アフィリエイト
カテゴリ:ツール
この記事に対するコメント
この記事に対するコメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newfrontierbiz.blog34.fc2.com/tb.php/2202-81db7e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。